元30代ニートビルメンの家電量販店値引き合戦!

ビルメンかいこ道
スポンサーリンク

ここでは私が今年の梅雨頃引っ越す際に新居で使う家電を購入すべく家電量販店に行った時の

実体験の話とそれから得た幾ばくかの教訓を語ります。

引っ越しの際などに家電の一括購入などを考えている際何かの参考になったらよいかなと・・・。

家電を見てきた
引っ越しのための家電探し引っ越すときに新しく家電を買う予定なので家電量販店に行ってきましたヨドバシとビッグカメラに行きましたヨドバシはうーん結構高いなーって感じでしたビッグカメラは展示されてるのだけでも結構いけるやんって感じでしたうまく値引

決戦当日・・・家電量販店の前にて

その日夜勤明けだった俺は少し時間を潰しつつとある家電量販店の前に開店15分前に着いた。

引っ越しするにあたり一通り家電を購入する必要があるためその商品探しと一括購入のためである。

ネット通販で購入することも考えていたのだが直接家電量販店に行くことを選んだ。

その理由は家電量販店の方が一括で買うことで割引交渉がしやすくなるとネットで書いてあったからである!

ネットでは一括割引とかないしね。

プロはネット通販より家電量販店!値引き交渉ができるから!

さらに現金で買うと言った方が値引き交渉しやすいだろうと銀行でわざわざ35万円をおろして持参してきた。

果たしてどの程度まで自分でやれるのだろうか・・・ドキドキしながら開店を待っていた。

家電量販店オープンを待つ元30代ニートビルメン

そして開店時刻!緊張しつつも店内に入っていくのであった・・・。

白物家電コーナー到着!店員さんを探すも・・・?

今回、主に必要な白物家電のコーナーにさっそく到着。

あれ・・・店員さん全然いないな・・・?

ネットで値引きのコツみたいの読んだとき男性店員に声かけるのがいいと見たんだよなあ。

それにメーカー応援の人ではなくてふつうに店員の人がいいと・・・。

そんな感じで探していると男性店員を一人発見する。

しかし正直なところどうも頼りなさそうな感じが・・・嫌な予感・・・

だが他にめぼしい男性店員も見つからずその人に声をかけてみる

店内に店員さんは見つからず、少し焦る

見つけた店員さんい思わず話しかける元30代ニートビルメン

これが失敗でした・・・

それが間違いのもとだった・・・

地獄の待たされループ突入!エンドレス待機!

まず彼に容量500L以上の冷蔵庫がないかと聞いた

するとパソコンでお店のサイトで検索しはじめる・・・

「冷蔵庫 500L以上」とか検索ワードを打ちながら・・・

そんなワードで出てくるのか?と思っていたのだが案の定全然出ずに

pcからフンッて離れて「スマホでお探ししますー」

パソコンかスマホかの問題ではないと思う

・・・大丈夫か?こいつ

思えばこの時点で一時退却するべきだったと思う。

不信感を抱えながらずるずる続けてしまうと余計に無駄なことになりかねない。

そして実際に商品の説明を色々としてもらうも・・・

そいつ商品の知識が全然ない!

ネットでは店員さんは商品の知識をいっぱい勉強しているのでどんどん質問するのがよいと書いてあったな~と思ってその人に色々聞くんだがそのたびに・・・

ちょっとお待ちください!」といって他の店員を呼びに行く

値段交渉の段階では店長に何度も確認に行ったりすることがあるとは聞いたが・・・

まさか商品を選ぶ段階であそこまで何度もいちいち待たされることになるとは思わなかった。

お前そこまで知識ないならもう他の人に代わろうと思わないのか?

店員チェンジ制度でも導入すればいいのに・・・と思った。

本当に何十回もいちいち他の店員に聞きに行ってて・・・待たされていた時間の方がずっと長かったです。

店員チェーンジ!

まとめ買いするって言ってるのに冷蔵庫だけで30分もかけてくるんですよ

もちろん待たされてる時間の方が大半です

家電の商品知識以外にも色々問題あり・・・

しかもテレビのアンテナケーブルの形状を先に選ばせておいて

BSアンテナつけるための見積もり予約の際にも同じこと聞いてきて

さっき選びましたよねっていったら「すみません。忘れました。」自分で聞いたんならメモれよ。

さすがに商品知識不足とか以前の問題ですよね。

商品知識以前の問題

 

ついでにいうとBSアンテナの見積もりだかの際についでといってその家電量販店の会員登録させられたんですよ

でもよく考えたらまだ値段交渉したりとか買うことも完全に決めたわけでもないのに順番おかしくないですか?

その時はもうこっちもフラフラだったのであんまり頭回ってなかったんですが・・・考えてみるとなんであの時点でやるのかなと。

とにかく知識がないだけでなく段取りも最悪だったなと感じています。

そんな風にろくに商品知識もないのにテレビ買うならHDDレコーダーもどうですか~とか勧めてくるし

どうせまたちょっとお待たせされるんだろうが。てかいらねえよ。

あと耐震グッズについても買おうと決めていた俺はそれについても尋ねたのだが

防振ゴムみたいなものを出してきた。

これでどのくらい耐えられるんですか?と聞いたら「ちょっとお待ちください」

しばらくして別の店員「これは製品の振動を抑えるもので耐震用などではないです」

 

は?

 

結局耐震ジェルのある場所に案内されたのですがその際、ちょっとお待ちください君が

「さっきのゴムはどうします?」

いやいらないから、知識以前に人の話聞いてるのかなあ?

 

後半はもうコイツの点数になるの嫌だなーって気持ちしかなかった。

もうそのときは本当にものも食わずに何時間もひたすら歩き回らされてひたすら”ちょっと待たされて”もうへとへとになって値段交渉だのの気力もなく見積もりください今日は帰りますとすごすごと退散。

「今日お買いになるといったものは・・・?」買わねーよ!

3時間以上無駄な時間を過ごしました・・・

四十数万?ふーんあっそ

”またお越しください?”二度とこないよ

なお最後にもらった見積もり?は名刺の裏に値段と日付だけ書かれていた・・・

普通見積もりって商品名と値段などが書かれているもんじゃないんですかね?なんだろこれ

そして名刺には”実習生”と書かれていた・・・

その日は本当に仕事の明けで行ってて飲まず食わずで3時間以上ひたすら歩き回らされてそんな結果だったので・・・本当に絶望しきりました。

魔女になりそうなほどの絶望感で帰宅する元30代ニートビルメン

別の家電量販店にそこから行こうか迷うも・・・結局もう今からそんなことしてもあまりいい結果にならなさそうなため帰宅することに。

その日の教訓!

焦って適当な店員に声をかけてはいけない!よく吟味すべき!時には待つことも必要!

本当に朝行ったときは店員があまりいなくてこんなものなのか?と思って焦ってしまいました

開店してしばらくしたあと店員がわらわらと出てきてしまったー!!ってなりましたよ

開店後すぐに店員が全員売り場にいるわけではないのですね。

そんな時はしばらく様子をみてみることも大切だと思われます。

あとから店員がいっぱい来て後悔する元30代ニートビルメン

途中でダメだと思ったらさっさと切り上げるべき!逆に時間の無駄になりかねない!

pcの操作だとか何回も聞きに行ってるところとかポイントはいくつもありました・・・。

ただ引っ越しまでもうあまり時間がなかったのとかけた時間が無駄になるのを恐れてかえって最悪の結果となりました・・・。

だからもっと余裕のある時期のうちから買い物に行っておく!ってのも重要ですね

やっぱり余裕を持って行動することが大事です・・・

ネットの情報を見て中途半端に真似てもいいことはない

まあ当たり前なんですけど・・・

ここも含めてある程度参考にするもなんでもかんでも当てにするのは危険ですね

そもそも条件も何もかも違う中で完全なる最適解があるわけがないですね

 

そして後日また別の家電量販店に行くことになります・・・

元30代ニートビルメンの家電量販店値引き合戦!リベンジマッチ
元引きこもりのコミュ障が引っ越しの家電購入のため家電量販店で店員と交渉! その一部始終とそこから得た教訓を描いております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました